未分類

日本遺産 丹後ちりめん回廊☆

Posted on 2019-01-12

1月12日(土)
 
橋立ベイホテル 中江 です。
 

 
昨年の12月から今現在と、あまり雪が降っていません。
 
この調子で今年はあまり雪が降らないといいのですが。。。
 
さて昨年の5月24日、平成29年度に認定された日本遺産『300年を紡ぐ絹が織り成す丹後ちりめん回廊』の構成文化財として、「吉村家住宅」他4件が、『荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間 ~北前船寄港地・船主集落~』の構成文化財の所在自治体として、宮津市が加えられることとなりました。
 
●「日本遺産」の構成文化財の追加認定について はこちらをクリック!
 

日本遺産とは―

「日本遺産」とは、地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを認定するもので、ストーリーを語る上で不可欠な魅力ある有形・無形の文化財群を地域が主体となって総合的に整備・活用し、国内外に戦略的に発信することにより、地域の活性化・観光振興を図るものです。

 
【300年を紡ぐ絹が織り成す丹後ちりめん回廊の概要】
●ストーリーの概要
京都府北部の丹後を訪れると、どこからか聞こえてくるガチャガチャと
いう機織りの音。丹後は古くから織物の里であり、江戸時代に発祥した絹織物「丹後ちり
めん」は、しなやかで染色性に優れ、友禅染などの着物の代表的な生地として、我が国の和装文化を支えてきた。この地は今も着物の生地の約6割を生産する国内最大の絹織物産地であり、織物の営みが育んだ、住居と機場が一体となった機屋や商家、三角屋根の織物工場の町並みと、民謡宮津節で歌い継がれた天橋立などの象徴的な風景を巡れば、約300年に渡る織物の歴史と文化を体感できる。
 
見学や体験ができるページはこちらをクリック!
 
●当館の周辺でも丹後ちりめんを使った商品が買えるお店があります。
 
●株式会社 一色テキスタイル はこちらをクリック!
 
●きもの処 たにぎ 丹後店 はこちらをクリック! 
 
●丹後ちりめん歴史館  はこちらをクリック!
 
興味のある方はぜひ観光の参考にして下さい。
 
~これからご予約をするお客様へおススメプランのご紹介~
 
●【卒業旅行】【女子旅】客室でWi-Fi接続無料!仲良しの友人と過ごす21時間STAY☆2食付プラン はこちら!
 
●【茹でガニ1人1杯付】自慢のフレンチとカニを楽しむ☆グルメde満足プラン はこちら!
 
●【自社HP限定】ビジネス応援で自慢の朝食を!Tポイントも貯まってと~ってもお得☆朝食付きプラン はこちら!
 
天橋立・伊根町の舟屋の観光に便利な宿 橋立ベイホテル
TEL 0772-46-6100

Calendar

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

過去の記事

検索