ホテルからのたより

雪の天橋立ブラブラ ~その2~

Posted on 2012-02-21

こんにちは、最近朝の冷え込みがハンパない 丹後・天橋立 橋立ベイホテルです。

今日の朝はこんな感じ。雲が良い感じです。

さてさて、先日の雪の天橋立散策の続き・・・

コチラは天橋立の入り口にある『智恩寺』の 山門

明和四年(1767)九月に上棟されました。再建にあたって後桜町天皇から黄金を下賜されたことによって
「黄金閣」と称されています。三間三戸の二重門で、上層には釈迦如来や十六羅漢を安置しています。
下層の柱間に建具は無く、開放的です。細部に至るまで本格的な唐様(禅宗様)になる山門として
丹後地方最大のものです。

コチラは、山門を通り抜けたら、すぐ左に見える 多宝塔(重要文化財)

円 形の塔身の上重に相輪をあげ、下重には方形の裳階(もこし)を付けた形式の塔婆を多宝塔といいます。
丹後国守護代で府中城主延永修理進春信によって建立さ れたこの多宝塔は、室町時代のものとして
丹後地方唯一の遺構です。明応九年(1500年)三月に釿(ちょうな)初めが行われ、翌十年四月に落成したこと が、
上重連子(れんじ)窓の裏板や来迎壁の背面、上重の柱(八角形)に記された墨書きにより知られます。


智恩寺の雨樋
  智恵の輪みたい!

この他にも、天橋立周辺には、天橋立神社、元伊勢籠神社、真名井神社などがあり
最近は、パワースポットとしても全国から注目を集めています。
ガイドさんと一緒に歩くツアーもありますので、新たな発見をしてみては!パワ~ アップ!
【天橋立観光協会】http://www.amanohashidate.jp/

Calendar

2012年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829  

過去の記事

検索